忍者ブログ
「現象」痛くなった過程、変形した過程などを 「復元」人間本来の自然治癒力を使い、無痛でもとに状態に戻す。 「現象復元の法則」に基ずき施術を行っています 法則だからこそ、年齢 性別 症状に関係なく全ての人の不調快復の期待に応えています
〓 Admin 〓
<< 09   2017 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[227]  [226]  [225]  [220]  [218]  [217]  [216]  [215
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月29日に行橋周防灘カップに参加させていただきました。2日間にわたり、関係者の先生方には大変お世話になりました。

1日目の懇親会の参加を飛び入りにもかかわらず、快く受けてもらって感謝です。そこで全く予期しない事態に・・・・
あの福岡の審判の神様と言われる○ら原先生と同席させていただいて 昔の懐かしい話を話に時をたつのも忘れて盛り上がってしまいました。

私が高校生のとき 審判していただいていたんですよって言ったのがきっかけで、当時は飯高がつよかったねえとか まるで同窓会みたいに盛り上がったしまいました。先生の笛は気持ちよくて 現役の選手はみな あの先生に審判してもらいたいと言っていたんですよとの私の言葉に酒を美味しそうに飲みながら 楽しそうに聞かれていました。

当時、手話20歳代とのことです。私は名前も存じ上げず、き持ちよい笛を吹かれる先生としかわかりませんでしたが
それから実業団 国際大会のテレビの中でやがてそのお名前を知るようになりました。

NBA だとかJBLの審判エピソードなども聞かせていただきました。なかでもマジック ジョンソンのお話は周りにいた若い審判の人たちも 感嘆と 笑いを誘っていました。

この記事を書きながら思ったことがあります。当時○ら原先生の笛で試合をしたから 選手がうまくなれたんじゃないかな。私は今は公式戦で審判することはありませんが 選手の向上ができるような 厳しくも 愛情のある笛を吹かれる審判の方が多く出てくるのを期待しています。そして先生がいつまでも元気で ますますご活躍をされることを願ってやみません。

本当に思いがけず 幸せな1日でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
プロフィール
HN:
からだ楽々整体「ゆるり」代表 大内 雅彦
性別:
男性
職業:
整体師
趣味:
痛み取り
自己紹介:
「見たことある~って、思わず叫ばないで」
日本バスケット協会公認コーチ
北九州市戸畑区 小学校 バスケット指導中
中学・高校外部講師依頼受付中
最新コメント
[09/06 こうだ]
Copyright(c) 北九州市戸畑区整体院 脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア整体研究所 からだ楽々整体 ゆるり 日々奮闘記 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]