忍者ブログ
「現象」痛くなった過程、変形した過程などを 「復元」人間本来の自然治癒力を使い、無痛でもとに状態に戻す。 「現象復元の法則」に基ずき施術を行っています 法則だからこそ、年齢 性別 症状に関係なく全ての人の不調快復の期待に応えています
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この時期 腰のトラブルが多くなります。 特にヘルニア、脊柱管狭窄症からの 足の激しい痛みを訴えてこられる方が多くなります。 腰に不安を抱える方は、 まず、急激な腰の曲げ伸ばしをしないように心がけましょう。

PR
超便利なツールが期間限定で無料です

⇒ http://123direct.info/tracking/af/536702/2WvPCWk9/

副業でアフィリをされている方にとって
作業時間の短縮はもっとも重要な課題ですよね。

これを使えば本当に驚異的に作業時間を短縮できます。


無料なのでとりあえず手に入れて試してみることをお勧めします。
3回目の施術です。この日はいきなり症状の愚痴から始まりました。前の日に いつもこの症状のため受けている点滴を打ちに整形外科に行ったそうですが、その折に 「今わたしは 整体院で施術を受けているのだけど、ここで1年も点滴を受けて治らないものが 治っているのはなぜか?」と尋ねたそうですが 納得のいく回答はもらえなかったそうです。

西洋医学と東洋医学の違いではないでしょうかと答えておきました。ドクターはできず我々にできることや、われわれにはできず、ドクターだからこそできることがあります。うまく手を組めれば良いですね。

この方の不調の症状は 3回目の施術を待たずして 全て消えていましたので終了とさせていただきました。
ドクターという職業の方に 当院の効果がわかっていただけて嬉しかったです。

足首から下の違和感はまだありますが、夜足がつるのは今はないとのこと。足首を回してみると かなり可動範囲が広がっています。 いつものとうりの施術後 今日はほとんど違和感がないと喜んでいました。

こういうパターンは次回に期待が持てます。思ったより早いかもしれません。
次回は3回目です。
両方の足裏がお昼過ぎになると 感覚がなくなり スリッパが脱げていることさえ分からないことがあるし、夜この為によく眠れない。整形外科には1年くらい ビタミン剤と点滴の治療に行っているが改善されない状況を知って、看護師さんから 紹介されましたと来院された方の 症例をお伝えします。

腰椎4・5に狭窄が見られますが、お歳にしては 大きく背骨が曲がってなく 足の長さの違いもほとんどありませんので 思ったほど日数はかからないでしょうと説明をしながら、1回目は背骨の矯正、骨盤の矯正、腰背部の筋肉緊張を取ることに専念しました。

施術後の感想は 痛くなくって気持ちよかったけど まだ足の違和感はあります。本当に取れるのでしょうかと不安そうでした。「3回目までには大きく変化がありますよ」との僕の言葉に 1年頑張って効果なかったのですから しばらく続けてみますとのこと。

次回は2回目です。

今月はかなり忙しくて(理由にはならないけど)全く書き込みができない状態でした。
驚くべき症例も その間に たくさん出ています。

頑張ってかくぞお!ご期待ください。

次回の症例をお伝えする前に、昨日素晴らしい報告がありましたのでお伝えします。
脊柱管狭窄症と診断され、両膝の痛みも訴えて来院中の女性ですが 2日前久しぶりに病院で検査したそうです。

すると背骨の曲がりも気することはないですねと言われ、さらに狭窄症の診断も外れていたそうです。
「も~うれしくて、終わった後、デパートに立ち寄り買い物を楽しみました」

私もホントにうれしいです。あきらめなかった結果かなあ。この女性昨年12月末から 1か月に3回ペースで来られます。この期間ってあなたは 早いと思いますか?

60代女性が 今日卒業されました。背骨も大きく曲がり、膝が良くなっては腰が痛い、腰が良くなってはふくらはぎが痛いと 何度か繰り返していましたが、16回目での卒業に ぼくもホッとしています。
逆に、信じてくれてありがとうという気持ちです。

このような症状の場合、ゆっくりとしか最初は回復しませんので やはり、途中であきらめる方も多いのも事実です。また経済的な不安もあることでしょう。でも・・・・回復してこのケースで65000円以下なのです。

高いか 安いかはその人次第。 個人的には価値あると思うのですが・・・
ヘルニアで来られている人は 年代を問わず なぜか途中であきらめる人は ほとんどいないんだけどなあ・・。


プロフィール
HN:
からだ楽々整体「ゆるり」代表 大内 雅彦
性別:
男性
職業:
整体師
趣味:
痛み取り
自己紹介:
「見たことある~って、思わず叫ばないで」
日本バスケット協会公認コーチ
北九州市戸畑区 小学校 バスケット指導中
中学・高校外部講師依頼受付中
最新コメント
[09/06 こうだ]
Copyright(c) 北九州市戸畑区整体院 脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア整体研究所 からだ楽々整体 ゆるり 日々奮闘記 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]