忍者ブログ
「現象」痛くなった過程、変形した過程などを 「復元」人間本来の自然治癒力を使い、無痛でもとに状態に戻す。 「現象復元の法則」に基ずき施術を行っています 法則だからこそ、年齢 性別 症状に関係なく全ての人の不調快復の期待に応えています
〓 Admin 〓
<< 06   2020 / 07   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     08 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2回目を終わり、3回目の施術で完全に腫れは引け 歩くことも全く支障がなくなったので終了としました。

膝の水もなくなり、3回でよくなったのよって知り合いに話してみても 皆信用しないんですよって 悔しがっていましたが、普通信じないよなあ。

PR
苦しむ方のTVを見て ペインバスターズクラブとしてなんとか協力できるかもしれないと思い その旨のメールをしたのですが 届いていないのか、信用していないのか返事も返ってきませんでした。

その方もエステや整体をやっている方のようなので 連絡しズら買ったのでしょうね。

まだまだ 我々の努力が足らないことを思い知りました。

朝、院の前を掃除中 以前ギックリ腰の施術をした方の奥さんと出会い 膝が痛くて歩けないが見てもらえないだろうかとのこと。

見ればズボンの上からでも 腫れているのがわかりました。水がたまっていても大丈夫ですよというと 意味がわからなかったのか変な顔していました。

1回目の施術です。やはり膝の曲がりは悪く 水も溜まっていましたが 終了後には 正座もできるようになり、本人大喜びでした。この分だとあと1、2回の施術で済みそうです。

4回目を飛ばして、5回目です。動悸はとんど気にならなくなり 薬の量も減っています。
やはり、施術のときに首の動きがよくなってきていたので、もうまもなくよく眠れそうだなと思っていた時でした。

この方、腰、膝も痛みを持っていまして 病院にかかっていましたが 「○○さんはよくなるのが早いねえ。膝ももういたくないん?」と看護師さんから言われるとか。どうせ信じてもらえないだろうから 言っていませんとか。

とにかく 不調が消えて良かったです。


3回目で目のちかちかは 本人の自覚から消えました。ただ動悸が夜になると起きるらしく、よく眠れない日が続き
不安とイライラが募っているようです。

安定剤の処方もあるようですが 本人はあまり飲みたくないようですし わたしもできるだけ飲まないようにお願いしています。てゆうか、飲む必要がなくなるのがわかっていますから。

交感神経が優位になっていますので、引き続き自律神経を元気のする施術を続けます。

このほかにも頭痛、肩こりもあります。ちかちかするというのは どうやら光が目に見えるような感覚とのことらしいのですが 眼科の診断は異常なしとのことでした。脳も検査してもらったようです。

動機もあり、眠れないということから 自律神経が弱っているのではないだろうかとの予想で施術開始。
当然終わった後の変化は 翌日にならないと分かりません。

2回目が終わった時点では 頭痛と肩こりは緩和しています。動機もちかちかもまだあります。

毎日暑い日が続き、そしてまた忙しい毎日が続いています。あっという間に8月になり、3日の誕生日こそは 絶対に更新して 「先生誕生日おめでとうなんて 言われたいよな」と思いつつも 更新できず。

よーやくたわいもないネタで更新している 私が情けない。
よしここは 頑張って更新するぞお。

次回は原因不明の「目がちかちかする」という女性のお話。

ところで 西短応援しとるバイ。当院に肉離れで通っていた Tクンがんばれ~!!ほんと試合に出れたことは 自分のことのように嬉しかった。

今居酒屋に行っても たば子がほしいとは思いませんが 隣で吸っているにおいに思わず鼻を持って行きたくなります。なんだか懐かしいんですよね。

この先どのくらい禁煙が続くかは わからないところではありますが、少なくとも我慢して禁煙しているわけではないので 永遠にお別れできるものだと思っています。

皆さんも参考にしてお別れできることを祈っています。意志の弱い僕ができたのですから・・・。

セラピストはタバコ吸っちゃあだめですよ。なんて言われたこともありました。ある禁煙の本によるとセラピストがゆえにやめられない人が多いんだとか。なんとなくわかる気がします。

たば子と別れて さびしい気持ちはまだあります。でも吸いたいとは思いません。よく言われる禁断症状なんてものもあまりなかったように思います。たぶん我慢するという気持ではなかったからだと思います。

車の中も臭いと言われないし、たばこを吸いたいと思わないから、いらいらしないで済みます。
弊害と言えば、やはり太ってしまいますね。でももう少し体重が増えてから 運動量と筋トレで落とすつもりです。

とりあえず法律的に許される20歳からお付き合いを始めたとして 約30数年間、家内よりも長く付き合ってきました。皆さんは「意志が固い」と言われるが、この長い付き合いをいっきに断ち切るというのは 裏返しに考えれば よほど冷たい人間ともいえるのです。余程の嫌悪感がなければやめられるはずはないのです。

前回にも書きましたが 喫煙所にわざわざ行く必要がなくなったので これは結構楽です。これで海外旅行もきっと楽でしょう。今は空港内で吸えないですものね。ヨーロッパだと待機の時間も含めて20数時間我慢です。
やっと吸えた時 かなりくらっときますよね。 体にいいわけないよなと思いつつの一服。こんな思いもしなくて済みそうです。
「もういいかなあ」と思うようになったのは、10月からのタバコの値上げのお話がまずひとつ 大きな動機です。
1日に20本は超えてしまうので 当然2箱は買うことになりますので、1日400円×2箱=800円毎日使うことになります。「1箱1000円になったら止める」 「いっそ2000円になれば止められるのに」だとか話しているのは 私の周りだけでしょうか?800円と1000円もうほとんど変わりません。

さらに 「たば子」との決別のメリットはこれだけではありません。つかれて家に帰り、至福の一服のひとときにはほとんど、「臭い」「窓を開けて」「外で吸って」と野党のヤジに耐えながら吸わなくてすむ。

公共交通機関を使うときの 至る所で吸えないという恐怖感。「たば子」とお付き合いしている皆さんは 皆こまめです。たとえ喫煙所が列車の端であろうが、ホームの端であろうが どんなに遠かろうが、荷物が重かろうが 煙をもとめて歩きます。求めるものが 缶ジュースだとしたら絶対に行きません。このめんどくささからも解放されされるのが結構大きいです。

今回から少しだけ自分のことをお知らせしていこうと思います。結論からもうしあげますと 30数年間真剣におつきあいしていた「たば子」さんと 永遠に決別したく 決心し行動して早1か月を過ぎていることを報告します。

決別したからといって、区役所に行く必要もなければ 何かの書類をかくこともありません。このことを知っている皆さんからは「よくやめられましたね」とか「意志が強いんですね」とか言われますが、一番多い声は「なんで、やめたのですか?」です。

これから数回にわたり、なぜやめることにしたのか、どのようにして決別に道を歩いたかを 皆さんに聞いてもらいたいと思います。

3回目の施術です。この日はいきなり症状の愚痴から始まりました。前の日に いつもこの症状のため受けている点滴を打ちに整形外科に行ったそうですが、その折に 「今わたしは 整体院で施術を受けているのだけど、ここで1年も点滴を受けて治らないものが 治っているのはなぜか?」と尋ねたそうですが 納得のいく回答はもらえなかったそうです。

西洋医学と東洋医学の違いではないでしょうかと答えておきました。ドクターはできず我々にできることや、われわれにはできず、ドクターだからこそできることがあります。うまく手を組めれば良いですね。

この方の不調の症状は 3回目の施術を待たずして 全て消えていましたので終了とさせていただきました。
ドクターという職業の方に 当院の効果がわかっていただけて嬉しかったです。

足首から下の違和感はまだありますが、夜足がつるのは今はないとのこと。足首を回してみると かなり可動範囲が広がっています。 いつものとうりの施術後 今日はほとんど違和感がないと喜んでいました。

こういうパターンは次回に期待が持てます。思ったより早いかもしれません。
次回は3回目です。
両方の足裏がお昼過ぎになると 感覚がなくなり スリッパが脱げていることさえ分からないことがあるし、夜この為によく眠れない。整形外科には1年くらい ビタミン剤と点滴の治療に行っているが改善されない状況を知って、看護師さんから 紹介されましたと来院された方の 症例をお伝えします。

腰椎4・5に狭窄が見られますが、お歳にしては 大きく背骨が曲がってなく 足の長さの違いもほとんどありませんので 思ったほど日数はかからないでしょうと説明をしながら、1回目は背骨の矯正、骨盤の矯正、腰背部の筋肉緊張を取ることに専念しました。

施術後の感想は 痛くなくって気持ちよかったけど まだ足の違和感はあります。本当に取れるのでしょうかと不安そうでした。「3回目までには大きく変化がありますよ」との僕の言葉に 1年頑張って効果なかったのですから しばらく続けてみますとのこと。

次回は2回目です。

プロフィール
HN:
からだ楽々整体「ゆるり」代表 大内 雅彦
性別:
男性
職業:
整体師
趣味:
痛み取り
自己紹介:
「見たことある~って、思わず叫ばないで」
日本バスケット協会公認コーチ
北九州市戸畑区 小学校 バスケット指導中
中学・高校外部講師依頼受付中
最新コメント
[09/06 こうだ]
Copyright(c) 北九州市戸畑区整体院 脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア整体研究所 からだ楽々整体 ゆるり 日々奮闘記 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]